九州大学大学院医学研究院眼科分野 九州大学医学部 眼科

文字サイズ

言語

見学申し込み

先輩に聞く!

Interview03 どんな知識も必ず患者さんに還元することができる

好奇心の向こうに

 入局1年目は大学病院、2年目は九州医療センターにて研修し、そして、この4月より大学院に進学しております。入局後、多くの勉強会や学会に参加させていただき、様々な講演へ伺う機会がありました。しかし、正直なところ、特に基礎的な内容に関しては、難しくて理解できないことがたくさんありました。そういった難しい講演の後に、先輩方が”なるほど、面白かったね”という感想をおっしゃった時に、(ん??何が面白かったんだろう?私も理解できるようになって面白さを知りたい!)と思い、大学院への進学を希望しました。どうせならどっぷり研究に浸かりたいと、先輩の石津先生と同様の基礎講座である基盤細胞学分野、中島欽一教授のもとで網膜細胞の再生をテーマに勉強させていただいております。
 まだ始まったばかりの大学院生活ではありますが、早速臨床とは違うと思ったことがあります。臨床では、例えばある論文でこの病気にこの治療が有効、と書いてあったとしても、実際に治療を受けるのは患者さんであり、データの集積、治療の標準化を待つ、というのが実際だと思います。しかし、基礎研究は少し違っていて、こんな報告があるから、この因子を試してみたらいいかも、というように常にチャレンジングで創造的と感じています。研究を始めたばかりでまだまだ未熟者ではありますが、研究のエキスパートに囲まれた、これまでとまた違った環境を大いに楽しんでおります。
 ここまで自身の好奇心を中心に語らせていただきましたが、どんな知識も必ず患者さんに還元することができると思っています。より良い眼科医療を九州大学眼科で共に探求しましょう!

他の先輩のインタビューを見る

  • 福田 洋輔
  • 下川 桜子
  • 石津 将崇
  • 秋山 雅人
  • 納富 昭司
  • 登根 慎治郎
  • 橋本 左和子
  • 田邊 美香

関連ページ