九州大学大学院医学研究院眼科分野 九州大学医学部 眼科

文字サイズ

言語

見学申し込み

研究業績

オープンアクセスジャーナルはPDFをダウンロード可能です。

in pressへのログイン

2020年

原著

  • 1.Clinical Characteristics and High Resolution Retinal Imaging of Retinitis Pigmentosa Caused by RP1 Gene Variants Ueno S, Koyanagi Y, Kominami T, Ito Y, Kawano K, Nishiguchi KM, Rivolta C, Nakazawa T, Sonoda KH, Terasaki H; Jpn J Ophthalmol. 2020/07/06 [Epub ahead of print]
  • 2.Chromosomal alterations among age-related haematopoietic clones in Japan Terao C, Suzuki A, Momozawa Y, Akiyama M, Ishigaki K, Yamamoto K, Matsuda K, Murakami Y, McCaroll SA, Kubo M, Loh PR, Kamatani Y; Nature 2020/06/25 [Epub ahead of print]
  • 3.Genome-wide association meta-analysis identifies novel GP2 gene risk variants for pancreatic cancer Lin Y, Nakatochi M, Hosono Y, Ito H, Kamatani Y, Inoko A, Sakamoto H, Kinoshita F, Kobayashi Y, Ishii H, Ozaka M, Sasaki T, Matsuyama M, Sasahira N, Morimoto M, Kobayashi S, Fukushima T, Ueno M, Ohkawa S, Egawa N, Kuruma S, Mori M, Nakao H, Adachi Y, Okuda M, Osaki T, Kamiya S, Wang C, Hara K, Shimizu Y, Miyamoto T, Hayashi Y, Ebi H, Kohmoto T, Imoto I, Kasugai Y, Murakami Y, Akiyama M, et al.; Nat Commun. 11:3175, 2020/06/24
  • 4.Evidence of Polygenic Adaptation in Sardinia at Height-Associated Loci Ascertained from the Biobank Japan. Chen M, Sidore C, Akiyama M, Ishigaki K, Kamatani Y, Schlessinger D, Cucca F, Okada Y, Charleston WK; Am J Hum Genet. 2020/06/12 [Epub ahead of print]
  • 5.Identification of type 2 diabetes loci in 433,540 East Asian individuals. Spracklen CN, Horikoshi M, Kim YJ, Lin K, Bragg F, Moon S, Suzuki K, Tam CHT, Tabara Y, Kwak SH, Takeuchi F, Long J, Lim VJY, Chai JF, Chen CH, Nakatochi M, Yao J, Choi HS, Iyengar AK, Perrin HJ, Brotman SM, van de Bunt M, Gloyn AL, Below JE, Boehnke M, Bowden DW, Chambers JC, Mahajan A, McCarthy MI, Ng MCY, Petty JE, Zhang W, Morris AP, Adair LS, Akiyama M, et al.; Nature 582:240-245, 2020/06/11
もっと見る

総説

  • 1.New insights into immunological therapy for retinal disorders Takeda A, Yanai R, Murakami Y, Arima M, Sonoda KH; Front Immunol. 11:1431, 2020/07/03
  • 2.Innate immune response in retinal homeostasis and inflammatory disorders. Murakami Y, Nakao S, Ishikawa K, Sonoda KH; Prog Retin Eye Res. 74:100778, 2020/01/01
  • 3.加齢黄斑変性の薬理遺伝学研究 秋山雅人; あたらしい眼科 37 (4):451-452, 2020/04/30
  • 4.加齢黄斑変性から探る多因子疾患のゲノム解析の潮流 秋山雅人; 生体の科学 71 (2):108-113, 2020/04/15
  • 5.黄斑部に硬性白斑が沈着しやすいのはなぜですか? 山口宗男, 中尾新太郎; RETINA Medicine 9:88-89, 2020/04/01
もっと見る

著書

  • 1.ぶどう膜炎と鑑別が必要な網膜疾患① 明神沙弥香, 園田康平; 症例から学ぼう ぶどう膜炎診療のストラテジー 1:264-269, 2020/04/20
  • 2.両眼性に重篤な閉塞性網膜血管炎を発症した全身疾患 武田篤信, 園田康平; 症例から学ぼう ぶどう膜炎診療のストラテジー 1:257-63, 2020/04/20
  • 3.黄斑上膜・黄斑円孔 石川桂二郎; 今日の診断指針 第8版 1:1650-1652, 2020/03/25
  • 4.サルコイドーシス(眼科) 武田篤信; 今日の治療指針 2020年度版 1:1542-1543, 2020/01/01
  • 5.感染性眼内炎 石川桂二郎; 今日の治療指針 2020年版 1:1551-1553, 2020/01/01
もっと見る

一般口演・ポスター発表

  • 1.シリコンタイヤ除去後に網膜裂孔を生じた1例 中村円佳, 納富昭司, 石川桂二郎, 中間崇仁, 中尾新太郎, 向野利一郎, 園田康平; 第90回 九州眼科学会, その他, 2020/07/01
  • 2.原発閉塞隅角緑内障に網膜中心静脈閉塞症・毛様網膜動脈閉塞を合併した1例 中間崇仁, 福田洋輔, 下川桜子, 納富昭司, 石川桂二郎, 村上祐介, 向野利一郎, 中尾新太郎, 園田康平; 九州眼科学会, 福岡県, 2020/07/01
  • 3.地域住民における緑内障の有病率:久山町研究 藤原康太, 安田美穂, 秦淳, 中野聡子, 中室隆子, 村上祐介, 岩瀬愛子, 新家眞, 田原昭彦, 久保田敏昭, 吉冨健志, 二宮利治, 園田康平; 日本眼科学会総会, 東京都, 2020/04/19
  • 4.Behçet病眼炎症に関連する末梢血中免疫サブセットのMass cytometry解析 八幡信代, 山名智志, 柴田健輔, 清田章文, 白根茉利子, 林田陽, 武田篤信, 滝澤仁, 長谷川英一, 園田康平; 日本眼科学会総会, 東京都, 2020/04/18
  • 5.2016年度ぶどう膜炎全国疫学調査の結果報告 長谷川英一, 園田康平, 南場研一, 岡田アナベルあやめ, 大黒伸行, 後藤浩; 日本眼科学会総会, 東京都, 2020/04/17
もっと見る

シンポジウム・インストラクション・ワークショップ・ランチョンセミナーなど

  • 1.Epidemiology of uveitis in Japan: A retrospective multicenter survey. Hasegawa E; Annual Meeting of the Japanese Ophthalmological Society International Symposium, Tokyou,Japan, 2020/04/17
  • 2.眼炎症疾患の臨床検査診断の進歩について(PCR検査、病理学的診断など) 武田篤信; 日本眼科学会総会 サブスペシャリティサンデー 東京都, 2020/04/19
  • 3.見逃してはならない眼内腫瘍性疾患-特にメラノーマについてー 田邉美香; 日本眼科学会総会 サブスペシャリティサンデー 東京都, 2020/04/19
  • 4.OCTを用いた緑内障疫学研究 藤原康太; 日本眼科学会総会 教育セミナー 東京都, 2020/04/18
  • 5.ゲノム解析:遺伝性疾患からcommon diseaseまで 秋山雅人; 日本眼科学会総会 スキルトランスファー 眼科基礎研究スキルトランスファー ~対象疾患に応じた基本戦術とスキルを身につけよう~, 東京都, 2020/04/16

その他

  • 1.これからのTreat and Extend 〜Q12/Q16 そして休薬〜 大島裕司; Ophthalmology Web Conference nAMD治療におけるアイリーアの新提案 in 2020 福岡県, 2020/04/03
  • 2.検診による緑内障の早期発見と治療 村上祐介; 結核予防センター研修会 福岡県, 2020/02/28
  • 3.病態を考慮したDME治療 抗VEGF療法抵抗例も含めて 中尾新太郎; DMEの最適な治療を考える 東京都, 2020/02/22
  • 4.AMD治療戦略〜疾患活動性とFluid~ 大島裕司; AMDメディカルWEB講演会 福岡県, 2020/02/21
  • 5.長寿社会に向けて目の健康を考える 園田康平; 九州大学医師会市民公開講座 福岡県, 2020/02/17
もっと見る

関連ページ

関連リンク