九州大学大学院医学研究院眼科分野 九州大学医学部 眼科

文字サイズ

言語

見学申し込み

先輩に聞く!

Interview04 新しいことを探求する刺激的な日々

あなたの答えを見つけませんか?

 眼科医になって4年目となりました。1年目は大学病院、2年目は関連病院で臨床を学び、昨年から九州大学大学院に進学しています。眼科の臨床大学院という選択肢もありましたが、折角ならば基礎研究で研究にどっぷりと浸かってみるのもいいのではないかと思い、医学研究院の基盤幹細胞学分野という基礎研究室に所属させてもらっています。現在は神経幹細胞やiPS細胞を使って、神経発達や神経疾患の研究を行っています。
 当初は、入局3年目で眼科医として未熟なまま臨床から離れることに一抹の不安を感じていましたが、1年間研究に携わってみてその不安は消えました。思うような結果が出ないことも多くありますが、思考錯誤を繰り返しながら新しいことを探求する日々はとても刺激的でワクワクします。大学院で身につけた知識や探究心は臨床医に戻った時に必ず活きると信じて、日々研究に励んでいます。一緒に入局した同期の中には、大学院に進まず臨床の道を歩み続けている人もいます。一人一人にあった多様な選択肢がある、そのことが九大眼科の強みの一つだと思います。皆さんも九大眼科で臨床や研究に携わってみませんか。

他の先輩のインタビューを見る

  • 福田 洋輔
  • 下川 桜子
  • 石龍 悠
  • 秋山 雅人
  • 納富 昭司
  • 登根 慎治郎
  • 橋本 左和子
  • 田邊 美香

関連ページ